スパイスでダイエットができるということをご存知ですか?スパイスを取り入れるダイエットと言われると、格式の高いイメージ等、気軽に実践しにくいと思う方も多いかもしれません。

実は、スーパーでも簡単に手にすることができて、少量で効果のあるスパイスダイエットの魅力について迫りたいと思います。

どんなスパイスを使えばダイエットに効果があるのか?

スパイスを取り入れることで、身体にとってはさまざまな嬉しい効果が期待できます。そこで、ダイエットを重点的に考えた際にはどんな効果が期待できるスパイスを取り入れるべきなのでしょうか?

・体の内側から温めてくれる作用
・代謝促進
・発汗作用
・消化機能の働きを活性化させる

このような作用が発揮できるスパイスを中心に取り入れると、ダイエットにはとても効果的なんですよ!ではその効果のあるスパイスはなんなのでしょうか?スーパーで手に入りやすい物を中心に見ていきましょう。

・生姜
調味料のコーナーで見かけるのはもちろん、生の生姜をまるごと身近に手に入りやすい食材です。ダイエット効果が期待できる効能は、消化機能の促進、発汗作用、血行促進等です。生姜に含まれるショウガオールという辛み成分が、血液の循環を促してくれることから発汗作用が生まれます。乾燥パウダーを少量取り入れるだけでも効果が期待できます。生の生姜をレンチンすれば、生姜オールが33倍にも増えます。この特性を活かしてダイエットに取り入れるのも効果的かもしれません。
※効果が大きいスパイスなので、特に妊婦さんは使用量に気を付けて取り入れてくださいね。

・ニンニク
調味料コーナーで乾燥チップとして売られていたり、チューブ型のペーストであったり、パウダーがあったり、さまざまな形状で売られています。また、ニンニクは生の状態でも手に入りやすく、さまざまな料理にも相性抜群なスパイスです。ダイエット効果として期待できる効能は、脂肪燃焼、腸内環境改善、疲労回復効果、新陳代謝の促進です。ニンニクは口臭がきつくなってしまいますので、ためらう人も多いですが、実はこの臭いのもとであるアリシンが脂肪を燃焼してくれる効果を発揮します。疲労回復にもとても効果があり、毎日の元気のためにもぜひ取り入れてもらいたいスパイスなのです。ちなみに、口臭対策として有効的なのは、牛乳を飲む、緑茶を飲む、リンゴを食べることです。臭い対策のための参考にされてくださいね。

・ブラックペッパー
肉料理などの味のアクセントによく用いられるのが、ブラックペッパーだと思います。実は、胡椒の中では一番刺激が強いスパイスです。スーパーなどですでに粉末状になっているタイプのものもあれば、ホール状で売られている物、ペッパーミルがついた状態でホールで売られているタイプもあります。一番おすすめなのは、ペッパーミルがついていて、中にホールのブラックペッパーが入っている商品がおすすめです。もっとも引き立てのブラックペッパーは、香りが引き立つので、よりおいしく感じます。ダイエット効果が期待できる効能は、血行を促す効果、消化機能の改善効果、発汗作用、代謝促進です。ブラックペッパーの中に含まれるピペリンという辛み成分が、体内で発熱する作用を持ち、代謝を促進する作用を促してくれます。

身近なスパイスでダイエットを!

ダイエットは一日二日で効果が大きく出る物ではなく、日々の生活の中に取り入れるものです。上記であげた以外にも、ダイエット効果の期待できるスパイスはたくさんあります。しかし、ダイエットを続けるためには、入手しやすくいろんな料理に取り入れやすいスパイスが効果的と思い、取り上げさせていただきました。この記事を読んで、スパイスダイエットの参考にしていただければ幸いです。