スパイスを含めた調味料は種類が豊富なので、買い揃えれば買い揃えるほどキッチンのスペースが埋まってごちゃごちゃになりがちになりませんか?

種類の多いスパイス容器は大きさもバラバラだと、きちんと収納されているのかどうか見極めにくいですよね。容器を一種類に統一させるだけでも、同じ分の収納スペースでもグッと見た目がスッキリと見せることができるんですよ。スパイスボトルも最近ではお洒落なのに低価格で100円均一のお店でも買えますので、手軽に何個も買い揃えたりすることができるようになりました。シンプルなデザインのスパイス容器がほとんどですので、ご家庭のキッチンのインテリアに合わせやすいようにカスタマイズすることも簡単です。

そこで、人気のあるスパイスボトルについてまとめてみました。容器を統一すれば、スパイスの詰め替えもより簡単にできますよ。より便利に料理ができるように、この記事をきっかけにスパイス容器を買い揃えることを検討されてみてはいかがでしょうか?

セリアで人気の”レンガ調のスパイスボトル”

インスタグラムでも話題になったセリアで購入できるスパイスボトルです。一つ大きな穴が開いているタイプの物と、7つ小さな穴が開いているタイプの物と2種類あります。スパイスを入れることでレンガ調のデザインが浮き彫りになって見えるケースです。見た目も可愛く、デザインが長方形なので、冷蔵庫のドアポケットなどにきれいに収納できて便利だと話題にもなったスパイスケースです。色も、ホワイトとブラウンの二色ありますが、人気になりすぎて、場所によって品薄状態になっている店舗もあるそうです。スパイスだけではなく、会社にお茶やインスタントコーヒーを持参する際に利用するという方もいらっしゃいました。使い道がスパイスだけに限らないのが機能的ですよね。種類が増えても容器が統一されているので増えても見た目がスッキリさせることができますし、中身が見えるのでカラフルになればインテリアとしても映えること間違いなしですよね。

セリアで買えるマグネットがついた丸形のスパイス容器

見せる収納をする人には、おすすめの商品です。中もきちんと見えるケースです。マグネットがすでについていますので、スパイスを入れて、冷蔵庫に貼り付けてお洒落に見せるのも良いアイデアだと思います。別に、黒板を買って、そこに貼り付けて名称をチョークで書けば、インテリアとして映えますよ。スパイスを買った際に付属でついてくるスパイス容器は、どうしても置くタイプが主流なのでスペースもいりますよね。このスパイス容器は冷蔵庫などの側面を使いますので、デッドスペースを上手に活用したお洒落な収納術です。キッチンスペースにゆとりのない単身マンションにお住いの人なんかには特におすすめするスパイス容器です。

ニトリで購入できる大容量のガラスキャニスター

セリアでももちろんガラスキャニスターは売っています。でもニトリのガラスキャニスターの良い所は蓋が透明で上からも中身が確認できるという所です。

システムキッチンを利用している人は特に足元の収納入れに調味料系を収納する人も多いと思います。引き出しを開けたら一番目につくのは蓋の部分だと思います。蓋にスパイスのラベルを貼っていれば間違えることはないとは思いますが、蓋の部分が透明であれば上からもラベル以外に中身も一緒に確認できるので、見分けがつきやすいんです。そして、容量が大きくて低価格で買えるのが嬉しいポイントです。

500ml、750ml、1ℓ、1.2ℓ、1.7ℓの5種類あります。ショートパスタや粉類を収納するのに重宝する容量だと思います。ニトリの商品はシンプルでお洒落な物が多いので、どんなインテリアにもマッチしやすいので使い勝手が良いのです。小麦粉や強力粉などを見せる収納をしたいという時に、小さい容器であれば100円均一でも手に入りますが、大容量のものはなかなか見かけないので粉類の見せる収納にはぴったりですね。一番サイズの大きい物でも399円で購入可能です。価格も安いので、気軽にいくつか購入できるのも嬉しいですね。