家でのリラックスタイムが大好きな香りで包まれていたら、嬉しいですよね。しかもスパイスやハーブを使った、自然な香りで理想の空間を作れるとしたら、すぐに作ってみたくなりませんか?

様々な薬効があるハーブやスパイスは、そんなルームスプレー作りにも有効。しかも材料さえそろえば簡単に作ることが出来ます。自分でブレンドし、好きな香りを作り上げられるのも魅力。そんなスパイス・ハーブを使ったスプレーのレシピを、ご紹介します。

スパイス&ハーブスプレー、必要なもの

ルームスプレー作りに用意するものは、お好きなアロマオイルやエッセンシャルオイル・スプレーボトル・無水エタノール・精製水・ビーカーです。

アロマオイルとエッセンシャルオイルの違いですが、エッセンシャルオイルは“精油”と呼ばれているもので100%天然のものです。一方アロマオイルは100%天然ではないので、アロマオイルに化学香料を混ぜていたり、100%化学香料のものもあります。香りを楽しむだけならアロマオイルで構いませんが、植物本来の濃厚な香りや効能を活かしたのであればエッセンシャルオイルを選びましょう。

ビーカーもスプレーボトルも100円ショップでお取り扱いがあります。ビーカーはなければ注ぎ口がついた量をはかれる容器であればなんでも良いです。

スプレーボトルは、家で使うなら始めは100mlくらい入る容器で作り、慣れたら用途や頻度に応じて変えるのが良いと思います。持ち歩きには半分の50mlくらいがベストです。

無水エタノールは精製水とオイルが分離しないよう、混ぜやすくするために使います。

スパイス&ハーブスプレー、基本の作り方

手順

  • ビーカーやはかりで無水エタノールを10mlはかり、スプレーボトルに入れます
  • 好みのエッセンシャルオイルかアロマオイルを、トータルで20滴入れ、よく混ぜます
  • 精製水をスプレーボトルの肩口まで注ぐか、ビーカーで85mlはかってスプレーボトルに入れ、蓋をしてよく混ぜたら出来上がり

スパイス&ハーブスプレー、効能別レシピ

虫よけ+リフレッシュ効果

虫よけ効果のあるクローブと清涼感のあるレモンユーカリに、フローラルなゼラニウムをプラス。
クローブ精油4滴・レモンユーカリ精油12滴・ゼラニウム精油4滴

安眠効果

甘く官能的なイランイランにやさしいフローラルな香りのローマンカモミール、リラックス効果のあるラベンダーをブレンド
イランイラン精油4滴・ローマンカモミール精油8滴・ラベンダー精油8滴

スッキリ元気回復効果

元気が出ないときはオレンジとベルガモットの柑橘系にミントの清涼感とクミンで活性化を!
オレンジ精油2滴・ベルガモット精油10滴・ペパーミント精油6滴・クミン精油2滴

前向きな気持ちになり精神安定効果

全体的にオリエンタルで温かみある香りにシナモンで華やかさを与えます。
シナモン精油4滴・フランキンセンス精油6滴・サンダルウッド精油6滴・オレンジ精油3滴

スパイス&ハーブスプレーでお部屋と心をケア

出来上がったルームスプレーはお部屋でのリラックスタイムに、トイレや社内のリフレッシュに、マスクやリネン・カーテンにも使えます。

一つ注意していただきたいのは、柑橘類のオイルの使い方です。オレンジ・レモン・ベルガモットなどの柑橘系オイルには光毒性があるので、肌や衣類・日の当たるカーテンなどにつけて日光を浴びると、シミの原因になります。柑橘系のオイルは念のため、光の当たるとことでの使用は避けましょう。