愛の言葉や慈愛を込めた言葉が多い花言葉。ハーブにもそんな花言葉がつけられているのをご存じでしょうか。ハーブはささやかで素朴な花が多いのですが、その花言葉はまるで芳醇な香りを言葉にしたような、素敵な花言葉が並びます。

そんなハーブにつけられた花言葉の中から、シチュエーション別おすすめのハーブをご紹介します。花束に添えてお祝いなどに贈ると、香り良い花束として印象アップ間違いなしです。

会社設立・開店・開業祝いに送りたいハーブの花言葉

会社設立や開業など、明るく豊かな未来を願う花言葉をもつハーブは、オレガノ・ローレル・マジョラムです。

ピンクの可愛い花をつけるオレガノは「輝き」「財産」「富」といった、繁栄を願う花言葉が並びます。また「自然の恵み」「あなたの苦痛を除きます」といった花言葉ももちますので、健康を扱う仕事や病院などの開業祝いにもおすすめです。

オレガノの仲間であるマジョラムは「喜び」や「幸福」という花言葉がありますので、他の花言葉と組み合わせて様々なお祝い事におすすめです。

そして栄光のシンボルでもあるローレルには「輝ける将来」「栄光」「勝利」「成功」といった花言葉があります。しかし花には「裏切り」や「不信」といった花言葉がありますので、葉のみを花束に添えましょう。

この3種類を組み合わせ、香り良いリースにして贈るのもおしゃれですね。

結婚式に贈りたいハーブ・愛の花言葉

結婚式におすすめのハーブはセージ・ローズマリー・バジル・リンデンです。

セージの花言葉は「貞操」「幸せな家庭」といった、まさに結婚式の花嫁さんにぴったり。そしてローズマリーの花言葉も「貞節」「私を想って」「変わらぬ愛」という、セージに引けを取らない良い花言葉が並びます。

幸運をもたらすハーブといわれるバジルは「好意」「神聖」「何という幸運」という花言葉を持ち、結婚式にもおすすめですが、新居に贈るとその家に幸運をもたらすという言い伝えがあります。

最後に、ハーブティーとして抗酸化・鎮静作用のあるリンデンは、「死によって二人が離れ離れにならないように」と願った夫婦の神話に由来し、「夫婦愛」「相思相愛」という素晴らしい花言葉をもちます。

これらのハーブをブーケに忍ばせれば、幸せを誓う二人にぴったりのウエディングブーケになります。挙式後はハーブティーとしても楽しめますね。

誕生日に贈りたいハーブ・感謝を伝える花言葉

大切な友人や家族の誕生日にぴったりの花言葉をもつハーブもあります。それはミント・フェンネル・センテッドゼラニウムというハーブたち。

ハーブティーのブレンドに用いられるセンテッドゼラニウムには「尊敬」や「君ありて幸福」という、相手に敬意を払う花言葉があり、フェンネルには「賞賛」「どんな賛美でもあなたを語り尽くせない」といった相手のすばらしさを讃える花言葉があります。

そして、ハーブとしてあまりにも有名なミントは「喜び」「思いやりの気持ち」という、優しい気持ちや出会えた喜びを贈る花言葉があります。

またミントには「かけがえのない時間」という花言葉もありますので、これらのハーブを寄せ植えにして、誕生日や父の日・母の日のプレゼントにもオおすすめです。

ハーブを添えた香り良い花束で優しい気持ちを贈ろう!

華やかな花だけでなく、ハーブには他にも素敵な花言葉がたくさんあります。ハーブは、花としては決して華やかな花ではないかもしれませんが、他の華やかな花のそばに添えるだけで爽やかな香りを演出します。最近はキレイな野菜を集めた“ベジタブル・ブーケ”も気の利いた贈りものですので、そういった野菜に合うハーブを選んで添えるのも素敵です。ぜひハーブの花言葉を活用してみてくださいね。