チリソースとは

トマトソースに唐辛子や酢、砂糖、スパイスなどを入れたアジアン料理で使われるソースのことを言います。辛味だけでなく、甘味・酸味・コクが絶妙のバランスの味のあるソースです。チリとは、古代メキシコのアステカの言語で唐辛子のことを指しています。チリソースは魚介類によく合い、生春巻きや揚げ物のタレ、サラダのドレッシングなど、幅広く使われています。インドネシアでは、「サンバルアスリ」と呼ばれており、バリ島でも人気のある最もよく使われているソースです。

チリソース、スイートチリソース、サルサソースの違い

どれも唐辛子の辛さと酸味が特徴的なソースですが、3種類とも全くの別物になります。スイートチリソースやサルサソースは、何かにつけるタレやソースとして使用されますが、チリソースは加熱する料理に使用されることが多いです。

チリソース

トマトソースに唐辛子を入れた、辛みの中にトマトの甘味や酸味があるソースです。

スイートチリソース

砂糖と酢、唐辛子ベースのソースにナンプラーやニンニクを入れた、甘くて辛い酸味のあるソースです。

サルサソース

メキシコの代表的なソースで、唐辛子と一緒にみじん切りにしたトマトや玉ねぎ、レモン汁など、野菜を使って作るソースです。

チリソースの使い方

定番のチリソース料理と言うとエビチリですが、エビ以外にも、白身魚や鶏肉、ナスなど肉・魚・野菜どの素材を揚げても美味しく仕上がります。揚げ物に絡めるソースとしてだけでなく、チャーハンにチリソースを加えればナシゴレンにもなりますし、鶏のから揚げの下味にチリソースを入れたり、ポテトフライのソースにするとエスニックな料理に様変わりします。タコライスのタコミートに入れれば、より本格的なタコライスを味わうことができます。パスタには、トマトケチャップと合わせて使うことで、チリソースの量を多くすればアラビアータに、少なくするとピリ辛なナポリタンを楽しむことができます。

まとめ

エスニック料理には欠かすことができないチリソースですが、意外と使い道に困る方は多いのではないでしょうか。“エスニックの調味料”と考えてしまうと、なかなか料理に使う機会がありませんが、辛いトマトソースと思えば、ハンバーグやロールキャベツのトマトソースの隠し味に入れたり、グラタンやドリア、ピザなどの洋食にも合わせやすい調味料になります。スーパーでも気軽に手に入れることができるチリソース、ぜひお試しください。